留守の多いパパのために作った成長日記です


by junkss
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

里親のボランティアさんからのご連絡

実は、昨日メールがどんなシステムになっているのか気になりぺトンさんに聞くため電話しました。
かなり複雑な作りをしているらしく、預かってる人本人に届くまでかなり時間がかかるみたいとおっしゃってました。
皆さん個人で里親をされてらっしゃるとの事で、代表者の方の電話番号を教えてくだり夕べ電話したんです。
というのも、面接を希望しておきながら、来週からパパの漁が復活(笑)
なので自宅の電話番号しか教えてないし、早くて来週末には実家へ帰ろうかなぁ・・・と思ってるので連絡が取れなくなると困ると思い、色々お話も聞きたかったし電話してみました。




うちも今事情がありパパが水曜日まで帰宅出来ないので、一緒に話を聞けるようにと迷ったけど夜電話。
電話に出られた代表者さんに『昼間にぺトンさんにお伺いして代表者でまる○○様のお電話番号を伺いお電話したのですが・・・』とこれ言っただけでいきない『あ~、あなた横須賀の○○さん!?私担当じゃないからわからないのよぉ!!』と何か迷惑そうというかかなりオウヘイな態度にただただビックリ。。。

預かっている方はフルタイムで働いてるらしく、『とにかく忙しい人で~、返事待っててあげてよ!』とか、『お宅先住犬いるでしょう!?難しいんじゃない!?』とか、ボランティアなんて肩書きの様な何に対しても上から目線で言う代表者さんにカチンと来たな・・・
何でも『面接を希望しても面接まで至るかはわからないわよぉ!?こっちにだって希望ってのがあるんだからね!』って・・・

メールもこの人が溜めてるらしく、預かってる方からも夜中にやっとメールが届きました。しかも一括でこの管理者から届いたとか!?
実際、今朝じっくり読んでみて我が家は幼児がいる点で断りのメールが来ました。
これは仕方の無い事かもしれません。
ただ夕べの電話で相手の生活面も聞いてみると納得がいかない部分もあります。

①お子様が病気の時などお宅をあけられず、お散歩の機会が不定期になってしまうこと。

②犬の具合が悪いときに速やかに獣医さんに受診することなどもお子様を連れてがご無理な場合、手遅れになってしまった例・・・などを考慮します。

と、とにかく一方的に言われ、
こちらは雨でも子連れで毎日散歩行ってますが・・・
具合が悪い時、近所に病院があるし、歩きが無理なら車で行けば全然可能。

それに、預かってる方はフルタイムで留守がち。
それに対して譲渡する側へは仕事してない家にいる人を希望。
電話でも『とにかく落ち着きのない子で何にもしつけが出来てないのよ!』って言われましたけど、前の飼い主さんがいったいどういう暮らしをしていたのかは知りません。
簡単な事ではないのは皆さんも存知あげてると思いますが、
ただ預かってるだけで何もしてないボランティアさんに一方的にボステリちゃんが何も出来ない子と言われてるように感じて悲しかったです。。。

もっと納得がいかないのが面接の機会すら与えてくれなかった事!
ただ文面だけでああでもないこうでもないと一方的に書かれて納得行く人がいるでしょうか!?
実際に連絡を下さった友達は他に

子供の事は言われず、未虚勢の先住犬がいる家も対象外
と言われたらしく、そんな事HPには書いてなかったし・・・
でも譲渡の際に相手のわんちゃんが去勢をするのが条件になっていました。
何かが違う・・・

でも嬉しい事は、我が家以外に他4名の方が応募して下さった事!!
本当に嬉しいです^^*
これはこのブログを見て自分のブログでも呼びかけてくださった方達のお陰でもあります!
本当に感謝です!
本当にありがとうございます!!
他の方まで断られてないといいのですが。。。

また夜にパパと話し合って、メールをするにしてもじっくり考えてうまくまとめる必要がありそうです。
返事もすぐに来るわけでもないかもしれなし・・・
[PR]
by junkss | 2008-06-23 13:20 | パパとママのあれこれ